この記事の所要時間: 917

このサイトでは以前八千代台を東西南北の町ごとに紹介していましたが、八千代台の駅周辺の全体的な紹介をしていませんでした。そこで今回は八千代台駅近辺の住みやすさについて、改めてお話ししたいと思います。

八千代台駅周辺は標高がある程度高く地盤が安定しているエリアです

八千代台駅近辺の標高図

八千代台駅近辺は標高がある程度高く、土地の高低差もさほど大きくありません。
出典:地理院地図

地理院地図の標高図を見てみますと、京成線本線は割と標高が低いエリアを通っています。上野から津田沼辺りまでは海に近いせいか標高が低いエリアが多く、津田沼から東側にある京成線沿線の駅も駅周辺に川や窪地がある駅も多く、駅周辺が安定して標高が高いエリアは、実はあまり多くありません。

具体的に標高が安定して高いエリアは八千代台駅、勝田台駅周辺くらいで、他の駅周辺ではそれなりに高低差があります。地理院地図の色別標高図を見ることで、各エリアの標高差が見て分かりますので、良ければ試してみてください。

ただ、全く高低差が無い訳ではありません。八千代台駅の北西には川がありますし、南東側には下に暗渠があると思われる低地もあります。各々の土地の高低差については「3-01-04.道路や敷地の高低差に注意しましょう」のページでも解説しましたように、個別にチェックが必要になります。ただ、全体的に安心できる土地が多いというのは、この八千代台駅近辺のメリットではないかと思っています。

八千代台駅は八千代市、千葉市花見川区、習志野市の住民が使う駅です

八千代台駅の情報

出典:地価公示価格チェッカー

八千代台駅は八千代市にありますが、南西側に千葉市花見川区と習志野市があり、こちらの住民もこの駅を使っています。駅の利用者は1日4~5万人と、京成線の中では乗降客数が多い駅です。

駅の利用者は歩いて駅まで来る人も多いのですが、自転車やスクーター利用、バス利用の方も結構多くいます。そのため通勤通学の時間帯は駅周辺は大変混み合っています。

八千代台駅近辺の駐輪場の場所

八千代台駅近辺は駐輪場がたくさんあるため、自転車利用の人も安心です。
出典:八千代市役所

幸い駐輪場は数多くあるため、自転車が使えないということはあまり無さそうです。八千代市営の駐輪場の定期利用可能台数を調べたところ3,000台を超えました。スクーターの利用可能台数は228台分あります。ただスクーターの駐輪場利用は抽選の時もあり、必ず利用できるとは限りませんので注意が必要です。

駐輪場の利用料金

注意しなければならないのは、千葉市や習志野市の人は料金が2倍になることです。

駐輪場は、その場所や屋根の有無、一般か学生かなどによって利用料が異なります。注意しなければならないのは、これらの駐輪場は八千代市以外の人は利用料が2倍になることです。駐輪場の運営が八千代市ですので仕方がありませんが、ぱっと価格表を見て判断しないように注意しなければなりません。

駐輪場の写真

八千代台駅の北側から撮った写真です。線路沿いに屋根有と屋根なしの駐輪場があります。線路の向こう側には2階建てプラス屋上有の3層の駐輪場も写っています。

駐輪場のほとんどは八千代市の市営ですが、他に民間の駐輪場がいくつかあります。自転車だけではなく、スクーターも利用可というところもあります。駐輪場が充実しているせいか、駅前で違法駐輪している自転車を見ることはめったにありません。

民間の駐輪場

珍しいことに民間の駐輪場もいくつかあります。

八千代台駅近辺では買い物施設で不自由することはありません

八千代台駅南口ロータリー

八千代台駅はユアエルムと陸橋でつながっています。

八千代台駅自体は駅ビルではありませんが、駅の南口はユアエルムと、北口はアピアと陸橋でつながっており、雨に濡れることなく、各々のビルへ行くことができます。

ユアエルム八千代台

駅の南側にユアエルムがあり、こちらで生活必需品のほとんどが用意できます。

八千代台駅から少し離れた場所も、買い物施設は結構数多くあり、ほとんどの場所では買い物が不便ということはありません。

八千代台北のヨークマート

八千代台北には大きめのヨークマートがあります。

八千代台南のヨークマート

八千代台南にもヨークマートがあり、駅のどちら側であっても買い物に不便という事はありません。

大きめのスーパーには駐車場を広く取っていますので、車で買い物をするにも便利です。

八千代台駅南側の商店街

八千代台駅の南側はアーケード付きの商店街があります。

大型スーパーだけではなく、普通の商店街もあります。花見川団地方面からのバス便も数多く走っています。子どもの進学塾などもこの八千代台駅付近に集中しています。

八千代台駅周辺の住宅は販売物件数が多く、価格もこなれています

八千代台駅近辺の公示価格

八千代台駅近辺はここ10年位は概ね安定した価格です。
出典:地価公示価格チェッカー

八千代台駅周辺の住宅地は、バブルの頃はすごい価格が付いていましたが、この10年以上は割と安定している地域です。駅からの距離や道路づけなど色々な条件で価格は異なりますが、少し遠い徒歩圏の住宅地であれば1平米あたりの土地代は10万円強のエリアです。

戸建住宅は新築住宅であっても2,000万円台の後半から販売物件があります。現在売られている新築住宅は土地面積が広くないという傾向がありますが、そのおかげで新築の戸建住宅であっても中古住宅の価格プラスアルファ程度で購入が可能となっています。

中古の戸建住宅は、その建物の築年数などにもよりますが、土地代プラス数百万円という価格で売られています。1,500万円から2,500万円位までの物件が中心価格帯になるでしょうか。土地面積が小さいものから大きなものまで色々なタイプの戸建住宅が売られているため、予算や条件によって選ぶことが可能であるエリアです。

マンションも八千代台エリアには数多くあります。ただ、このエリアがマンション立地であるかどうかは微妙です。古くからマンションがあるエリアのため、築40年以上のマンションも取引されています。古いものですと駅から徒歩圏でも300万円台から売られています。バス便ですと100万円台のものもあったりします。

マンションは面積や築年数が本当にバラバラですので、中心価格帯と言える価格帯はありませんが、築10年位であれば2,000万円前後、さらに古くなると1,000万円台となっていきます。条件は異なりますが、同じ価格帯で中古の戸建住宅が買えるエリアですので、どちらが資産価値的に良い結果になるかは微妙なところです。

マンションを検討されているのであれば駅から5分以内位の立地で考え、それ以上駅から離れるのであれば、戸建住宅と両方チェックする方が良いのではないかと思います。

八千代台駅周辺のエリア情報については、他のページでもお話ししています。詳しくは
八千代市八千代台東の住みやすさについてご紹介します
八千代市八千代台西の住みやすさについてご紹介します
八千代市八千代台南の住みやすさについてご紹介します
八千代台北の住みやすさについてご紹介します
習志野市東習志野の住みやすさについてご紹介します
千葉市花見川区作新台に住むことに決めた理由を簡単にお話しします
などのページも、よろしければご覧ください。

ふくろう不動産は八千代台駅が最寄り駅の不動産会社です

当社:ふくろう不動産の最寄駅はこの八千代台駅になります。地元であるが故にひいき目にこのエリアを見ているかもしれません。個人的には郊外と街のバランスが取れている良い場所だと考えています。

ふくろう不動産は、不動産を購入されたいと考える人の代理人として活動するというスタイルを取っていますので、この場所にいくらの物件があります、という告知を行っておりません。しかし、売り物件の情報についてはきちんとチェックしており、他の会社と同様に、多くの物件をご案内できます。

また、経済的な条件や利便性だけではなく、建物の安全性も多くの検査機器を使ってチェックできる体制を整えています。建物チェック能力などについては「第2章.技術的・経済的な土地建物チェックに優れています」のページをご覧ください。

不動産の物件情報は、基本的にどの不動産会社に行っても大きな差はありません。どの会社でも同じ物件を紹介されることが多いと思います。

しかし、土地や建物、法律などの検査体制は不動産会社によって大きく異なります。不動産を購入する前には不動産会社を3社ほど見比べて、話を聞いた上で決めるのが良いと言われています。ふくろう不動産は普通の会社とはやや違った取組を行っていますので、他の会社と見比べる意味でも参考になると思います。

ふくろう不動産がどのような会社であるかは「ふくろう不動産とは」のページをご覧ください。

物件情報以外にも、不動産に関する多くの情報を皆様にご提供しています。詳しくお知りになりたい方は、「お問い合わせフォーム」などをご利用の上、当社までご連絡ください。ご連絡されたからと言って、当社からしつこい営業を行うことはありませんので、ご安心ください。