この記事の所要時間: 820

先日は実籾周辺の住みやすさについてお話ししました(「習志野市実籾の住みやすさについて紹介します 」参照)。今回はその隣の駅である京成大久保駅近辺についてお話しします。

京成大久保駅は京成津田沼の隣の駅です。家賃などを見ていますと、津田沼から西側はそれなりに高い価格で貸し出されていることが多いのですが、これが京成大久保から東側の駅周辺は、少し家賃が安くなります。

不動産の売買価格を見ても、この京成大久保あたりから東側は少し安くなる印象があります。そのため、船橋や津田沼近辺に住みたいけれども、予算の関係で厳しい、という方は考えても良い場所かもしれません。

京成大久保駅駅周辺は大変混み合う場所です

京成大久保駅

京成大久保駅は駅だけで隣接施設はありません。

上の写真は京成大久保駅です。駅だけで他の隣接施設はありません。ですが、この駅前の通りはいつも人がたくさんという印象があります。人通りと車通りの両方が多く、人がいないタイミングで写真をとるのにずいぶんと時間がかかりました。自転車で移動している人も多いので、この前の道はできれば自動車では通りたくない道です。

駐輪場は屋外駐輪場が中心となります

大久保駅北側にある駐輪場

駐輪場は建物ではなく、道路の一部が駐輪場となっています。

大久保駅の北側にある駐輪場です。隣の実籾駅やその隣の八千代台駅は屋根付きの駐輪場があるのですが、大久保駅周辺の駐輪場は屋根なしがほとんどです。

駅南の駐輪場

大久保駅の南側にある駐輪場です。

京成大久保駅の南側にも駐輪場がありますが、こちらも屋根なしです。ここから駅までですと、坂を登らなければならないのが難点です。駐輪場などの施設の詳細については、習志野市のサイトなどを確認すると便利です。
京成大久保駅周辺の一時利用施設(習志野市役所)」参照

大久保駅北側は昔ながらの商店街です

大久保商店街

駅から北側に向かい、大通りの向かい側が大久保商店街です。

大久保駅北側には昔ながらの商店街があります。今や日本の商店街はどんどんと少なくなっていますが、こちらの商店街はまだまだ元気といった印象があります。商店街にしては珍しく商店街のサイトもあります(「大久保インターネット商店街」参照)し、facebookもあります(「大久保インターネット商店街facebook」参照)。

ものすごく元気かな商店街なのかと聞かれると、閉店している場所もそこそこありましたので返答に困るのですが、人通りが多く、少なくともシャッター商店街のように閑散としている訳ではありません。この商店街は大久保駅と日本大学や東邦大学などの学校への通路となっていますので、平日でも人通りは多い方だと思います。

複数の大学などがあるため、平日でも人通りが多い場所です

日本大学生産工学部

こちらは日本大学の生産工学部です。

先程お話ししました商店街を抜けると、正面に日本大学の生産工学部のキャンパスがあります。

東邦大学

日本大学の隣に東邦大学もあります。

日本大学の隣は東邦大学です。大学が2つ並んでいるおかげで、平日でも人がたくさんいます。

飲食系のお店は数多くあります

ラーメン二郎

大学の向かい側にラーメン二郎もあります。

大学が近くにある場合のメリットの1つに、価格が安い飲食店が周辺にたくさんあることが挙げられます。こちらも例外ではなく、先程の商店街の中や他にも飲食店を多数見つけられます。

パティシエヨコヤマ

有名なケーキ屋さんパティシエヨコヤマもあります。

安いお店ではありませんが、有名なケーキ屋さんであるパティシエヨコヤマもこの大久保駅近くにあります(パティシエヨコヤマのサイト参照)。有名なお店で遠くから買いに来る方も多いようで、このお店もこの駐車場とは別に近くに第2駐車場もあります。

京成大久保駅南側は雰囲気が北側と大きく異なる住宅街です

駅の北側はこのような商店街や大学などがあり、やや賑やかな場所です。そのせいか戸建住宅はあまり数が出ていない印象で、マンションの方が物件が多い感じを受けます。それと比べると南側は全く異なる印象の街です。

本大久保の住宅街

駅の南側の本大久保は戸建住宅が多いエリアです。

大久保駅の北側も戸建住宅はあるのですが、昔ながらの街のせいか、道幅が狭い住宅地が多い印象です。それと比べますと南側は広い道路沿いの戸建住宅街が広がっているエリアもあります。

駅の南側は公園や施設などが充実しています

中央公園

大久保駅南側に大きな中央公園があります。

大久保駅の南側には大きな中央公園があります。この中央公園内にはパターゴルフ場やグラウンドもあります。無料の駐車場もありますので、車で出かけても問題ない場所です。

パターゴルフ場

中央公園内にパターゴルフ場もあります。

中央公園以外にも公園があり、自然が豊かという印象を受ける場所です。

本大久保にある公園

本大久保の中にある公園です。

大久保図書館

駅の南側には図書館もあります。

駅の近くに図書館があるのも便利です。「4-01-02.公園と図書館が近くにあると重宝します」の記事も良ければ参考にしてください。

駅北はマンションが多く南側は戸建が多いエリアです

このような感じで、京成大久保駅は駅の北側と南側でずいぶん印象が異なります。不動産物件を考えると、北側はマンションが多く、南側は戸建住宅が多いようです。どちら側が良いかというのは住む人の好みによって分かれそうな感じです。

少し騒がしいかもしれないけど、便利で賑やかな北側が良いか、静かな住宅街である南側が良いか、住む人の価値観が問われそうなところです。

南側の住宅街で気を付けなければならないのは、標高が周辺と比べて低い立地となる場所が多いことです。

高低差がある立地

場所によっては大きな高低差があるエリアです。

全般的に大久保駅の南側の住宅地は北側と比べて標高が低くなっています。そしてさらに南側に進むと、また標高が高くなっているため、住宅地付近のみ低くなっているという場所もあります。

地理院地図の情報>表示できる情報の中に、「色別標高図」や「明治期の低湿地」などの情報を表示させると、このあたりの住宅地でちょうど低い位置に当たる場所がいくつかあります。だからといって、絶対的に悪いという話ではありませんが、水害や地盤の調査などをきちんとした上で、購入を決めるべきエリアだと思います(地理空間情報リブラリー参照)。

高低差がある土地を見る時の注意点については「3-01-04.道路や敷地の高低差に注意しましょう」のページも参考にしてください。

駅の南側は標高こそ低くなっていますが、道幅の広さや敷地の整備具合は大変優れています。この辺りのバランスを考えつつ、不動産選びを楽しんでもらえればと思います。

京成線沿線の不動産情報はふくろう不動産にお問い合わせください

簡単に京成大久保駅近辺の紹介をしましたが、このエリアの不動産購入を考えている方は、実籾駅近辺や八千代台駅近くも検討範囲に入ると思います。駅からの距離や環境、価格などを考えながら検討されると良いと思います。

当社:ふくろう不動産は米国式エージェントサービスの会社ですので、このサイト上で大久保駅近辺の不動産物件情報を直接公開することはありません(「第1章.米国式エージェントサービスは片手取引の仲介です」のページもご参照ください)。

しかし、実際には物件情報は把握しておりますので、このエリアの購入や売却をご検討の方は、お問い合わせください。お問い合わせは「お問い合わせフォーム」が便利です。ご連絡されたからと言って、当社からしつこい営業を行うこともありませんので、ご安心ください。