この記事の所要時間: 217

昨日は全国電磁波測定士協会の総会に出席しました。総会と言っても、内容は講習会に近いもので、勉強になる話がたくさんありました。様々な実例をインストラクターの方から聞けるのも参考になります。
電磁波関連の新製品の説明もありました。

プラグインアースチラシ

今まで電場の測定用にプラグインアースという製品を使っていましたが、その新製品が出たようです。割引価格で販売されていたので、私も結局1台購入してみました。自宅でまずは試してみたいと思っています。

電磁波自体は目に見えないものですし、私自身は過敏症などの症状を持っていませんので、「電磁波」といってもイメージがうまくできません。

ただ、電場が強いもの(例えばケーブルをつないだノートPCなど)に触れていると体も帯電し、体に触れたLEDライトが点灯するところを見ると、そうなんだ、と少しだけ実感できました。

ノートPCに体が触れてLED点灯

電源ケーブルを入れた状態のノートPCに触れていると、体が帯電しています。そのため、一方をアースにつないだLEDランプの一方を持つと、ランプが点灯します。この時は体の中を電流が流れている訳です。

住居内の電磁波については、こちらの「2-02.家電や電気引き込み線などから出る低周波は健康に被害を与えるか?」のページでも解説をしていますので、よろしければこちらもご覧ください。

ふくろう不動産は「お客様が知らずに損をすることがないように」をモットーとしています。そのモットーに従い、様々な情報をサイト上で公開しています。

電磁波測定士の資格も持っていますので、電磁波についての情報も色々と公開していきたいと思っています。電磁波だけでなく、住まいが人の健康に悪い影響を与えないかどうかの検査業務も行っています。詳しくは「6-01.健康配慮型のインスペクションを行っています」のページをご確認ください。

ふくろう不動産は千葉市花見川区にあり、千葉市、八千代市、習志野市、船橋市を中心に営業している不動産会社です。

実際には千葉県内だけではなく、東京都や埼玉県、神奈川県でもバイヤーズエージェント業務や検査業務を請け負っています。何か疑問に思うことがありましたら、当社までご質問ください。ご質問には「お問い合わせフォーム」のご利用が便利です。また、ご連絡されたからと言って、当社から営業の連絡を行うこともありませんので、ご安心ください。