この記事の所要時間: 124

ふくろう不動産は、不動産を購入される方の良きバイヤーズエージェントでありたいと考えています。そのためにお客様が購入される予定の土地・建物について様々な角度からチェックを行います。その一環として、赤外線サーモグラフィカメラなどを使い、雨漏りなどの問題がないかどうかを確認するようにしています。ただ自分の知識や見方が本当に正しいかどうかの不安もありますので、赤外線建物診断技能師の試験を先日受けました。本日その結果が届き、無事に合格していましたのでほっとしました。合格通知に書かれていた試験結果は下記の通りです。

赤外線建物診断技能師合格通知

合格通知の下段に書かれていた、試験の成績結果です。合格しているので問題はないのですが、1点分だけ間違えたというのはどの部分を間違えたのか気になります。

合格しているので問題は何もありませんが、100点満点で99点と言われると、1点分何が間違っていたのか妙に気になります。当社では本格的な雨漏り検査や外壁検査を行っている訳ではありませんが、基礎知識を身に付けたうえで簡易検査を行い、お客様が不具合のある建物を選ばないよう、注意しています。
サーモグラフィ関係の内容は、こちらのページをご確認ください。
「第4部2章01節.サーモグラフィカメラで分かること」

また、第1部2章1節3項の住宅ローンで破綻しやすいタイプのページを公開しました。
03項.住宅ローンで破綻する可能性が高いタイプ
ご興味がある方は、ぜひ読んでみてください。