不動産購入の専門家 中古一戸建てや中古マンションを買う人に資産価値が落ちない不動産の選び方をアドバイスします
最近公開した投稿ページ

地震対策や建物構造

住宅の耐震化が進まないのは予想通りです

この記事の所要時間: 446
この記事の所要時間: 約 4分46秒 2017年1月16日の朝日新聞の一面(千葉県版)に、住宅の耐震化が目標に届かないという記事が掲載されました(「進まぬ住宅耐震化 期限で達成、41都道府県が「困難」」朝日新聞より)。「 …

外れ

隣地との境に擁壁や高低差がある場合には、資産価値に大きな影響を与えます

この記事の所要時間: 67
この記事の所要時間: 約 6分7秒 戸建住宅や住宅用の土地を買う場合、様々なタイプの土地を見る事になります。その中であまり注意されていないと思われるのが、隣地との高低差です。 住宅地全体が傾斜地となっている場合、道路と敷 …

擁壁のイメージ

ツーバイフォーと在来工法の違いには間違った意見も多いように感じます

この記事の所要時間: 944
この記事の所要時間: 約 9分44秒 一戸建てを注文住宅で建てる方で、木造住宅を建てる方は、在来工法で建てるかツーバイフォーで建てるかで悩まれる方が意外と多いようです。個人的にはきちんと建物を建てるのであればどちらでも良 …

ツーバイは地震に強い?

耐震診断や耐震補強の番組を見て、不動産屋が感じた違和感をお話しします

この記事の所要時間: 1250
この記事の所要時間: 約 12分50秒 2016年8月27日にNHKで放映されている「週刊ニュース深読み」で耐震に関する番組が放映されました。「あなたの家は倒れない?地震から命を守る」というタイトルです。 視聴者対象は、 …

建物補修のイメージ

コルビュジエの近代建築の五原則を戸建住宅に応用するには無理があります

この記事の所要時間: 924
この記事の所要時間: 約 9分24秒 ル・コルビュジエが設計した東京・上野の国立西洋美術館が2016年7月に、世界遺産に登録される見通しとなりました。コルビュジエは近代建築の三大巨匠の1人とも言われており、日本の建築家で …

幾何学のイメージ

高強度コンクリートという言葉ではなく数値で把握しましょう

この記事の所要時間: 1237
この記事の所要時間: 約 12分37秒 雑誌やサイトの記事を見ていますと、マンションや戸建住宅の基礎に使われるコンクリートで高強度のコンクリーと使いましょう、的な内容を見ることがあります。ただ、この高強度という言い方の基 …

コンクリートの地肌

住宅の基礎のひび・クラックは幅とどの方向にひびが入っているかを確認しましょう

この記事の所要時間: 106
この記事の所要時間: 約 10分6秒 戸建住宅では建物の構造に問題があった場合でも、耐震補強工事などを行う事で、ある程度は耐震性を高めることができます。しかし、基礎部分に大きな問題があった場合には、後からの対策は簡単では …

クラックの数が多い

大きな地震災害の際に使えるサイトを紹介します

この記事の所要時間: 65
この記事の所要時間: 約 6分5秒 2016年4月14日に熊本県で震度7の地震がありました。地震被害の状況などについては、テレビやネットなどで様々な情報が発信されますが、テレビなどの情報は一般的な情報が中心です。 しかし …

災害情報マップ

新国立競技場の問題から一般住宅の問題の共通点を考えてみました

この記事の所要時間: 1149
この記事の所要時間: 約 11分49秒 ここ数か月、新国立競技場の施工費やその後の維持管理が高すぎるという話題が色々なところで盛り上がっているようです。私はただの不動産業者の1人ですので、この問題の根本ですとか責任問題な …

競技場のイメージ
« 1 2
PAGETOP