この記事の所要時間: 149

先日ホームインスペクターの試験を受けましたが、昨日その合格証書が届きました。

ホームインスペクター合格証書

ホームインスペクターの合格証書です。この後認定会員になる手続きを踏めば、正式なホームインスペクターになります。

ホームインスペクターとは、住宅診断士のことで、建物の劣化や欠陥の有無などを確認し、その建物のメンテナンスや修理などをどうするか、第三者的な立場でアドバイスできる専門家のことです。

当社は検査会社ではなく不動産会社ですが、お客様が購入する建物に問題が無いかどうかを多くの検査機器を使って確認することをウリにしています。そのため自分が建物を見る目があるかどうか確認するためにこの試験を受けたのですが、まずは合格したのでほっとしました。

当社の業務は不動産業ですが、検査業務も別に単体として行う事にしました。検査内容や料金については「6-03.戸建住宅のインスペクションの費用と内容について」のページをご確認ください。

また、フラット35の適合証明や、耐震基準適合証明書の発行などは提携している他社さんに検査を依頼しています。検査は複数の目が入った方が良いと思っていますので、不動産業である私の目と、別の検査会社の目が入った方が良いとも思っています。

ふくろう不動産は千葉市花見川区作新台にあります。千葉市、八千代市、習志野市、船橋市を中心に土地や戸建の購入、マンションの購入のサポートを行う仲介会社です。

サポートと言いましても、実際に契約が成立するまで費用は一切かかりません。土地や中古戸建の購入を検討されている方で失敗したくない、とお考えの方はぜひ当社にご相談ください。

当社では法的・技術的なチェックを行ったうえで、お客様の不動産購入のアドバイスをさせて頂いています。ご相談などは「お問い合わせフォーム」をご利用の上、ご連絡ください。当社:ふくろう不動産がどのような会社なのかについては「ふくろう不動産とは」のページのご確認をお願いします。