不動産購入の専門家 中古一戸建てや中古マンションを買う人に資産価値が落ちない不動産の選び方をアドバイスします
最近公開した投稿ページ
  • HOME »
  • 最近公開した投稿ページ »
  • トラブル

トラブル

相続登記は面倒であっても早めに済ませる方が得だと考えています

この記事の所要時間: 533
この記事の所要時間: 約 5分33秒 戸建であれマンションであれ、家の所有者が無くなった場合には、その家は相続人に引き継がれる事になります。しかしこの家の登記が毎回相続時に確実に行われているかと聞かれますと、そうではなく …

揉める相続

無免許の不動産仲介会社は意外と数多くあります

この記事の所要時間: 956
この記事の所要時間: 約 9分56秒 不動産仲介会社であれば、どの会社も宅地建物取引業(宅建業)の免許を持っているはず、と皆さんはお考えになるでしょう。ですが意外と宅建業の免許を持っていない会社は数多くあります。私もここ …

PCで確認

私道に接している土地や戸建住宅を買う場合には、最低2つの許可を確認しましょう

この記事の所要時間: 858
この記事の所要時間: 約 8分58秒 戸建住宅を買う際には、前面道路についての確認は欠かせません。道路の確認内容を優先度の高い方から並べますと、 1.前面道路は建築基準法上の道路かどうか 2.道路に2m以上接道しているか …

道路のイメージ

世間で言われている欠陥住宅の見分け方が正しいとは限りませんという動画を公開しました

この記事の所要時間: 033
この記事の所要時間: 約 0分33秒 欠陥住宅を選ばないようにするために、事前の勉強は大変重要です。しかし一方で、書籍やネットで語られている欠陥住宅を選ばない方法の中には、役に立たないものや間違っているのでは、と思われる …

欠陥住宅の見分け方は正しいですか

不動産売買でトラブルや紛争になる要素は概ね3つです

この記事の所要時間: 106
この記事の所要時間: 約 10分6秒 公益社団法人である不動産流通推進センターでは不動産業統計集という不動産業界の調査データを年に2回公開しています。2016年10月にそのデータが新しく更新されました。 一般の方はこのよ …

不動産売買でのトラブル

契約書や重要事項説明書は1週間前にチェックしましょう

この記事の所要時間: 1128
この記事の所要時間: 約 11分28秒 土地や戸建住宅、マンションを購入する際には当然契約を締結します。そして契約時には重要事項説明書が発行され、その内容についても説明を受けます。 契約書の締結は大変重要なもので、一度契 …

印鑑を押す書類

不動産の選び方が難しいのは目に見える部分が少ないからです

この記事の所要時間: 1017
この記事の所要時間: 約 10分17秒 不動産を選ぶときには、何度も現地を見ましょうという話をよく聞きます。もちろんそれは間違いではありませんが、不動産は見ただけでは分からない事の方が多いため、これだけでは的確なアドバイ …

隠れているイメージ

認知症対策は任意後見制度と家族信託のどちらが有効でしょうか?

この記事の所要時間: 74
この記事の所要時間: 約 7分4秒 不動産の売買契約で、契約相手先のどちらかがご高齢の方というケースが増えている気がします。仕事をしている上でも高齢化社会を感じるようになってきました。 取引先の方の高齢化に伴い、問題とな …

亡くなった後では分からない

不動産売買の新・媒介業務チェックリスト実践編を読んでみました

この記事の所要時間: 843
この記事の所要時間: 約 8分43秒 ふくろう不動産は、売買仲介を中心に活動している不動産会社です。それなりに知識や経験があるのですが、それでも新しいことについて知らないこともありますので、定期的に知識のチェックを行うべ …

不動産売買の新・媒介業務チェックリスト実践編

新しい民法では瑕疵担保という言葉は無くなるようです

この記事の所要時間: 510
この記事の所要時間: 約 5分10秒 昨日は全日本不動産協会主催の研修会に参加しました。今回は重要事項説明書と売買契約書の特定文例のポイントという内容の研修です。 重説や契約は何度も行っており、自分では知っているつもりな …

研修会資料表紙
PAGETOP