この記事の所要時間: 13

ソーシャルネットワークサービスの大手であるグリーの子会社、グリーユナイテッドライフが12月10日に不動産売買の情報サイトを開設しました。情報サイトの名前は「ietomo」です。

いえともサイト説明画面

グリーの子会社が運営する新しい不動産情報サイトです。賃貸物件は取り扱わず、売買のみの情報サイトのようです。
出典:グリーユナイテッドライフ株式会社

今のとことは関東圏のみですが、2015年内には全国の物件を扱う予定との事です。不動産情報サイトには、「SUUMO」「HOME’S」など大手の情報サイト会社がありますが、物件掲載費用を成約報酬型にするなど大手と違うやり方で進めるようです。今年、2014年はソニー不動産が売買仲介業を始めたりなど、他業界から不動産関連業に参入するケースが多かった年ですね。色々なサービスが立ち上がることで、不動産を買いたい、売りたいという人のメリットになるようなサービスが増えていけば良いなと思います。

ふくろう不動産も他社にはないサービスで、家を買いたいという人の役に立つ会社でありたいですね。