この記事の所要時間: 027

一般的に不動産の出口戦略と言いますと、不動産投資の際に使われる言葉です。ですが、この出口戦略の考え方は、居住用の不動産、永住するつもりで買う住まいであっても、考えるべきだと思っています。

この話を、動画で説明してみました。その動画がこちらです。

この動画の元になった記事は「居住用の不動産であっても出口戦略を考えるべきです」のページです。よろしければ、元の記事もご覧ください。