この記事の所要時間: 040

不動産の売買契約は多額の金額が絡み、大変重要な内容が含まれているものですが、この契約や重要事項説明が結構簡単に済まされる事が良くあります。ほとんどの場合はそれで問題は出ないと思いますが、万一想定していない事が起きた場合には、大きなトラブルになり兼ねません。

そのため、契約書と契約時に説明される重要事項説明書の内容については、1週間前にチェック、それも文書を読むだけでなく、営業マンから説明を受けましょう、という意見を動画で説明してみました。その動画がこちらです。

この動画の元になった記事は「契約書や重要事項説明書は1週間前にチェックしましょう」のページです。よろしければ元記事もご確認ください。