この記事の所要時間: 056

私は注文住宅を建てる方でハウスメーカーを使う事を考えている方は、建築家の住宅も並行して検討する方が良いと思っています。実際にトータルでの金額にそれほど大きな差が出ない事も多く、建築家ならではのデザインの住まいを手に入れられる可能性が高くなるからです。

しかし一方で、すべての建築家が万能かと聞かれれば、そんな事はありません。一般的な戸建住宅の設計を行う建築家にも弱いジャンルがあります。そこで、建築家が一般的に苦手としている内容について、動画で説明してみました。その動画がこちらです。

実際には、建築家によって能力差が大きいため、すべての建築家が、構造や断熱について詳しくないというものではありませんが、木造住宅の構造に詳しくない、断熱に関しては気にしない、という建築家が多いのも事実だと思っています。

このあたりの話は「4-02.建築士だからといって、建物のすべてが分かる訳ではありません」のページでも一部解説していますので、こちらも参考に読んでみてください。